ダイエット中に便秘になってしまった人の場合

ダイエットは便秘の原因になることがあります。特にダイエットに関心のある若い女性の方は経験があるかもしれません。

ダイエットでまず手をつけるのがカロリー制限などの食事関連ですが、食事の問題は当然ですが排便の問題とも密接に関係しています。バランスの悪い偏った食生活をしていると、便秘になるリスクが高くなってしまいます。

便秘になってしまうと肌へ悪影響を及ぼすので美容の大敵です。痩せて見た目を良くしたいのに、便秘になってしまっては元も子もありません。男性の場合も健康のために始めたダイエットが原因で、便秘という病気を抱えてしまうことがあり得るのです。

ですが、ダイエットと便秘解消は両立が可能です。そのためには正しいダイエットと正しい便秘対策の知識が必要なので、このページで詳しく解説していきます。健康的にシェイプアップできれば運動不足の解消にもなり、便秘になる心配もないのでぜひ参考にしてください。

「便を出す=痩せる」は大きな間違い

人によってはダイエットに熱が入りすぎて、何が何でも体重を落としたいと考えるあまり、下剤を飲んで無理やり排便してしまおうと考えてしまうことがあります。

ですが、体内の便をいくら出したからといって、それは決して痩せたことにはなりませんし、ダイエットを成功させたとも言いません。

そんな無茶なことをすれば身体には大きな負担が掛かるので、腸の状態は悪化し機能が低下してしまいます。身体に悪いことをしていたら美容や健康は失われていくばかりです。

内臓のダメージはすぐに体調の異常となって表れます。ニキビや肌荒れの原因となるのはもちろん、太りやすくなってしまうなど悪影響ばかり起こります。

ダイエットは健康的にやってこそ意味があり、成功したと言えるのです。食事で栄養をきちんとバランスよく摂り、正常な排便を自然に行うことで健康的に痩せていくことができるのです。

つまり、ダイエットの目的が「痩せてキレイになる」ということなら、まずは便秘の症状を治すことがその近道になるのです。

食事の量は減らさず、摂取カロリーだけを調節しよう

ダイエットと便秘解消を両立させる方法として有効なのが、食事の内容を見直すことです。単純に量を少なくしただけではきちんと排便がされない恐れもあるので、食べる量は変えずに何を食べるかによって摂取カロリーをコントロールしましょう。

中でも野菜類、きのこ類、海藻類などは食物繊維が豊富なので便秘の解消にはピッタリの食材です。カロリーも低めなものが多いので食事の中にこれらの食材を多く取り入れ、食後には果物をデザートとして食べるようにすればさらに効果が上がります。

このメニューで食事の内容に気をつければ、太りすぎや不健康な痩せ方をすることなくダイエットと便秘解消を同時に進めることができます。

また、野菜の摂取は生だと食べれるように限界があります。茹でるなど一度火を通すと食べやすいので色々と工夫してみましょう。

反面、偏った食生活を続けているとそれが便秘の原因になります。肉類に偏った食事をしたりスナック菓子ばかり食べていると、すぐに1日の総摂取カロリーをオーバーしてしまいどんどん太っていきます。

そういった食品は脂分も多いので、それを食べると消化されにくいのでどんどん溜まっていってしまい便秘の原因ともなるそうです。

健康的に痩せるには、バランスよく野菜類、きのこ類、海藻類を食べて栄養をキチンと摂取しなくてはいけません。肉類やスナック菓子はなるべく避けるようにしておきましょう。

食事抜きは失敗の元!

ダイエットでありがちなのが「朝食抜き」で食事の回数自体を減らすというものです。確かに、単純に数字だけ見れば一食抜いたことで摂取カロリーを抑えられているように見えますが、実際のダイエットの効果的には大きなマイナスです。

というのも、朝は1日の時間帯の中でも腸の運動が活発になり排便しやすい時間帯だからです。毎朝きちんと食べてトイレに行っておかないとせっかくのチャンスを逃すことになります。

毎朝キチンとトイレに行ければ便秘対策としては非常に効果があります。また、1日の生活リズムも整いますし、時間に余裕も持って行動することでストレスも掛かりません。朝食を食べる習慣は必ず身につけておきましょう。

ダイエットに関しても、朝はキッチリ食べた方が良いのです。空腹状態で昼を迎えては食べ過ぎてしまうかもしれませんし、そもそも朝食で摂取したカロリーのほとんどは当日中に消費されてしまいます。

逆に夜の食事を控えめにした方がダイエットには効果があるでしょう。後は寝るだけの夜にたくさん食べるよりも、これから動くことが分かりきっている朝にしっかりと栄養を補給しておく方が大切なのです。

寝る前のカロリー摂取は控えめにしておけば朝起きた時に空腹状態になるので、朝ごはんもしっかりと食べることができます。そうすれば便も出やすくなるので、腸内環境改善のためのリズムが整っていきます。

不健康なダイエットをしていては、痩せなかったし便秘にもなったという辛い状態になってしまいます。きちんと健康的に、負担の少ない方法で痩せるようにしましょう。

『オリゴ糖』と『酵素液』はダイエットを助ける頼もしい味方

では、便秘解消とダイエットを両立させるために非常に役に立つものについて解説していきましょう。

まず第一に、便秘解消とダイエットの両方に効果を発揮する『オリゴ糖』の紹介です。砂糖よりもローカロリーで難消化性なので成分が生きたまま大腸まで届きやすい『オリゴ糖』は、便秘解消やダイエットの対策アイテムとしてもう定番となっています。

腸内環境を改善できるうえにカロリーも低いオリゴ糖は非常に優秀な成分です。砂糖によっぽど強い思い入れが無いのなら、ダイエット中は砂糖をオリゴ糖に換えることで高い効果を望めるかもしれません。

ですが、一口に『オリゴ糖』と言ってもその種類は様々です。市販の液状タイプはオリゴ糖以外の糖分まで含まれているのでカロリーが高くなっているので注意が必要です。ダイエットや便秘解消には純度の高い天然物のラフィノースを選ぶようにしましょう。

なお、ダイエットに本格的に取り組みたいのなら、『酵素』を使ったダイエットが非常にオススメです。しかも、酵素は便秘解消のサポートもしてくれるのでもってこいです。

なぜかというと、酵素の主な働きの一つに「体内の老廃物の排出」があるからです。内臓機能を高め腸内環境を整えることができるので、結果、便秘も治ってしまいます。

つまり、酵素はダイエットと便秘解消を両立することができる優秀な特性を持っているのです。ですが、便秘はともかくダイエットに時間を掛けられない人も中にはいるでしょう。そういった場合は短期間で出来る「酵素置き換えダイエット」を試してみてください。

方法も非常に簡単で【@天然素材の酵素液を用意する】【A毎日の夕食を酵素液に置き換える】という2ステップで終了です。

ポイントは「夕食の換わりに酵素液を飲む」ことです。朝食や昼食で活動中に消費するエネルギーが不足する可能性もあるので、健康的なダイエットをするためにも置き換えは夕食で行うのが最適でしょう。

短期間でダイエット目標を立てる人は色々と無茶をしがちですが、例えば1日の食事全部を酵素を置き換えて体重が減ったとしても、それでは身体への負担が大きすぎます。身体を壊してしまっては意味がないので、無理なダイエットは控えましょう。

便秘解消もダイエットも重要なポイントは『健康な生活』の一言に尽きます。朝食を抜いたり無理な運動をしていては、一つの問題が解決したとしても別の所に問題を抱えることになりかねません。

便秘解消やダイエットを短期間で済ませたいと思うのなら、無理をするのではなく効率的に痩せれるよう『酵素』を活用したり、腸内の善玉菌を増やすために『オリゴ糖+乳酸菌サプリメント』の組み合わせを取り入れるようにしましょう。

不健康なダイエット方法では身体に大きな負担が掛かるので、内臓は衰弱するし筋肉も落ちます。すると、便秘や肌荒れ、口臭といった美容の大敵となる問題が噴出します。

短期間ダイエットに挑戦したいのなら、まずは『酵素置き換えダイエット』を始めてみてください。効果の程は今までで多くの人が証明してきているので、きっと無駄にはなりません。健康的にかつスピーディーにダイエットに取り組むことができると思います。

便秘解消とダイエットを両立させるのに最適な商品

はぐくみオリゴ

超高純度の良質なオリゴ糖として、オリゴ糖ランキングで1位を獲得したのが「はぐくみオリゴ」です。ダイエット中の女性はもちろん、赤ちゃんでも安心してのめる身体に優しいオリゴ糖です。砂糖に比べて摂取カロリーも少ないので、コーヒーに入れたり料理に使ったりしてもダイエットの邪魔になりません。

「はぐくみオリゴ」公式ページへ



『酵素八十八選』(酵素ドリンク)

その他の酵素ドリンクをダイエットに重点を置いている中、『酵素八十八選』は便秘を解消するために有効な成分も入った酵素ドリンクになっています。ダイエットと便秘解消を両立させたいと考えているなら、これを選ぶといいでしょう。名前の通り88種類の野草の酵素を使って作られた高品質の酵素ドリンクとなっています。腸内環境の調整、便秘解消、肌荒れや冷え性の改善などに高い効果を望めます。もちろん、ダイエットの効果が他の酵素ドリンクよりも落ちるということも無いので、非常に人気の高い商品となっています。

「酵素八十八選」公式ページへ



おすすめの乳酸菌&オリゴ糖 北の達人「カイテキオリゴ」 はぐくみプラス「はぐくみオリゴ」
メディアで注目のサプリメント 腸内環境サプリ「天然美通」
ページトップ