子どもにはどんなお薬を使えばいいの?

便秘になるのは大人だけではありません。幼児や小さな子供でも便秘になってしまうことはあり得ることです。ですが、もし便秘薬を使う場合には、大人と子供の違いに注意しなければいけません。

便秘薬にも様々な種類の物がありますが、そのうち『刺激性便秘薬』に関しては子供への使用は控えるようにしてください。

というのも、刺激性便秘の効果は子供にはきつ過ぎる可能性があるのです。そもそも便秘薬(下剤)は大人が飲んでも負担の大きい薬です。便秘で苦しんだ後に腹痛や下痢を起こしてしまっては、子供にとっては辛い記憶になってしまいます。最悪の場合、排便という行為自体に苦手意識が植え付けられてしまうかもしれません。

また、便秘薬は使用した後の不快感も子供には厳しい所です。下痢になって肛門に負担がかかると、痔になるリスクも上がります。こんな状態は大人でも出来れば避けたいでしょう。

子供が便秘で苦しんでいるのは、親ならば何とかしてあげたいと思うのは当然です。ですが、それだけに対処は慎重に行ってください。ただ便を出せば良いと安易に薬を使ってしまうと、子供にとってそれが大きなストレスになってしまいかねません。

子供に適した便秘薬

子供用の便秘薬は今も昔も浣腸が主流です。飲み薬はある程度成長していないと嫌がることが多いので、親がサポートできる浣腸が重宝されているのでしょう。

ですが、子供側にとっては浣腸も手放しに受け入れられるものではありません。浣腸による排便は腹痛を伴うことが多いので、それで便を出せてもスッキリ感とは程遠い思いをします。

もし浣腸を嫌がったり他の手段が必要になる場合、効果の柔らかい種類の便秘薬を選んであげましょう。整腸剤は機械性便秘薬など自然な排便をサポートする薬なので、医師からもよく処方されます。

整腸剤はその名前の通り、腸の調子を整える薬です。腸内環境の正常化しえ排便を自然な状態に戻す効果があるので、便秘だけでなく下痢にも効くのが特徴です。

機械性便秘薬は、便秘で硬くなった便に水分を与えて柔らかくする働きがあります。便が柔らかくなればスムーズに排便できるようになるので、自然な形で排出することが可能になるのです。塩類型や膨張型といった種類があるのも特徴となっています。

※機会栓便秘は痔などで便の排出時に肛門に負担が掛かる人にも効果を発揮します。痔の出血や痛みを和らげることができるので、排便時の辛い思いをクリアできます。

便秘薬は薬局で販売されている物もありますが、子供に飲ませる薬を選ぶ場合は独断で選んではいけません。そのときの状態を必ず医師に診察してもらい、その時に診断に応じて必要な量の薬を処方してもらいましょう。

代表的な便秘薬の種類
刺激性便秘薬(下剤)

コーラック、ビューラック

機械性便秘薬(塩類型)

スラーリア、ミルマグ

機械性便秘薬(膨張型)

ウィズワン、サトラックス

便秘解消にオリゴ糖

子供相手にはやはり薬の使用は控えたいと思う人もいるでしょう。そんな場合にオススメなのが健康食品のオリゴ糖です。

毎日オリゴ糖を摂取していけば、その効果で腸内環境をキレイにすることができます。便秘の解消に非常に高い効果が期待できるうえに、薬ではないので副作用の心配もないのが大きな魅力です。

名前の通り糖質なので子供にも与えやすいですし、何よりオリゴ糖は少量で充分な効果を得られる利点があります。子供ならば1g〜でも有効なので、慎重に試してみるといいでしょう。上げすぎると逆に下痢になってしまう恐れもあるので、注意が必要です。

また、オリゴ糖は普段使っている砂糖と置き換えることが出来るので、料理やお菓子に調味料として使えば少量を分けて与えることも簡単です。薬や便秘対策と子供に意識させずに治療ができるので、その点でもオリゴ糖は非常に優秀な食品です。

※効果の高い組み合わせの一例として【ヨーグルト+オリゴ糖】の組み合わせを挙げておきます。ヨーグルトの乳酸菌に含まれるビフィズス菌とオリゴ糖は非常に相性がよく、腸内環境を正常化させるにはもってこいです。食後のデザートとして献立にも組み込みやすいので、試してみてください。

オススメの子供用便秘対策商品

カイテキオリゴ(旧名「北の大地の天然オリゴ糖」

 大腸まで生きたまま届く難消化性の天然オリゴ糖(ラフィノース)です。オリゴ糖は善玉菌の働きを活性化させ、腸内環境の改善に非常に効果が高い食品なので便秘解消にとても役立ちます。このカイテキオリゴは天然の純度100%に近いオリゴ糖なので、他のオリゴ糖よりも高い効果が望めます。

手作りスーパーケフィアヨーグルト

 自宅で簡単にヨーグルトが作れるキット。乳酸菌が複数入っているのが魅力の一つ。実は市販のヨーグルトには「ビフィズス菌配合」と表示されていない限りビフィズス菌はほとんど入っていないので、この商品なら間違いなくビフィズス菌が摂取できる。健康食品としても非常に優秀。

おすすめの乳酸菌&オリゴ糖 北の達人「カイテキオリゴ」 はぐくみプラス「はぐくみオリゴ」
メディアで注目のサプリメント 腸内環境サプリ「天然美通」

症状に合わせた便秘の解消方法一覧

  • まだ軽めの便秘には
  • 慢性化した便秘には
  • 症状が重い便秘には
  • 赤ちゃんの便秘には
ページトップ