オリーブオイルに含まれるオレイン酸を摂ろう

オリーブオイルは健康に良い油として認知度が高いです。そして、オリーブオイルに含まれるオレイン酸には便秘解消の効果があるとされ、今注目を集めています。

オレイン酸はそもそもオリーブオイルの主成分であり、摂取することで腸のぜん動運動を誘発する効果があります。オレイン酸は胃や小腸で吸収されずに大腸までしっかり届く性質を持っているため、高い効果が期待できるのです。

また、健康な便には適度な水分と油分が必要です。オリーブオイルを摂取することで便にしっかりと油分が含まれ、腸管を通りやすいしっかりとした便になります。

1日に大さじ1杯のオリーブオイルで健康をキープ

オリーブオイルも結局は油なので、摂りすぎは当然身体に良くはありません。適量は1日に大さじ1杯、それを腸の活動が活発になる朝の時間帯に摂取するようにしましょう。

この時、より効果的にオリーブオイルの成分を摂取するためにも、可能な限り無駄の出ないよう一度に摂取するようにしましょう。

理想は大さじ1杯のオリーブオイルをそのまま飲むことです。

さすがに油をそのまま飲むのは辛いと思うのならば、サラダに掛けたりフルーツジュースに混ぜると摂取しやすくなります。

もちろん加熱調理した料理にオリーブオイルを使うのも良いのですが、炒め物でオリーブオイルの必要量全てを満たすのは非常に厳しいです。(※オリーブオイルは加熱しても成分が損なわれることはありません)

オリーブオイルは健康はもちろんアンチエイジングにも効果的な優秀な食材なので、毎日適量を摂取するようにしていきましょう。

実際、オリーブオイルの産地であるイタリア周辺では、便秘解消にオリーブオイルはポピュラーな治療方法です。

オリーブオイルをそのまま摂取することに挑戦しようと思うなら、エクストラバージンオリーブオイルを選んでみましょう。品質の高いオリーブオイルなので、生食にも適した物になっています。

おすすめの乳酸菌&オリゴ糖 北の達人「カイテキオリゴ」 はぐくみプラス「はぐくみオリゴ」
メディアで注目のサプリメント 腸内環境サプリ「天然美通」

症状に合わせた便秘の解消方法一覧

  • まだ軽めの便秘には
  • 慢性化した便秘には
  • 症状が重い便秘には
  • 赤ちゃんの便秘には
ページトップ